日本社会人育成協会

社会人基礎力チェックテスト

社会人基礎力とは

社会人基礎力とは、経済産業省が2006年から提唱しているものです。「前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」の3つの能力(12の能力要素)から構成されており、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」として定義されています。

                                                  経済産業省HPより

社会人基礎力チェックテストとは

社会人基礎力チェックテスト ダイジェスト版講座を受講される前に、社会人基礎力チェックテストを実施し、その分析結果をシートとしてお渡しさせていただきます。これにより、本人に足りていない知識がどこにあるのか、数値として確認することができます。

社会人基礎力チェックテストは、単体としても無料で受験することが可能です。テストのみを希望される方は、以下のボタンよりお申し込みください。